■伝言コーナーの使い方をマスターしよう!

伝言コーナーは、ツーショットダイヤルのコーナーのひとつです。プロフィールコーナーと似た機能を持つコーナーで、文字通り「伝言」をツーショットダイヤルのサイト内に残すことができます。

留守番電話にメッセージを残す要領で、自分のプロフィール(自己紹介)、「こんな女性とお話がしたいです」という自分が求める女性の条件を録音して、ツーショットダイヤルを利用する女性たちに自分をアピールできます。女性が録音した「自己紹介」や「お喋りがしたい異性の条件」なども聞くことができます。

そのうえで、伝言コーナーでは男性は女性の、女性は男性の「伝言」を聞ける仕組みになっているのです。

ただし、自己紹介はOKですが、電話番号や住所のような個人情報を録音するのはNGとされているのが一般的。「タレントの○○に似ています」とか「映画鑑賞が趣味です」といった、実際に女性とお喋りをするときに話のネタになるようなことを入れてみましょう。

 

また、伝言コーナーは伝言を聞けるだけでなく、出会いのきっかけにすることができます。伝言を聞いて気に入った女性が見つかったら、相手の「プライベートBOX」に個人メッセージを入れるのです。

 

■プライベートBOXについて

「プライベートBOX」とは、ツーショットダイヤルの利用者全員が持つ「個人的な伝言」の保管場所です。

利用者には、ひとりひとり「BOX番号」があてがわれています。

伝言コーナーで伝言を聞くと、最後にBOX番号が自動音声で流れる仕組みになっているので、気に入った女性がいた場合はそのBOX番号をメモしておきましょう。

そのうえであらためて伝言コーナーに入りなおしてBOX番号をプッシュし、気に入った女性の「プライベートBOX」に個人メッセージを入れるのです。

もちろん、逆に女性のほうがあなたの伝言を聞いて、あなたに興味を持ち、あなたの「プライベートBOX」にメッセージを残すこともあります。

ツーショットダイヤルで遊ぼうと番号にかけたとき、『あなた宛てに新しいメッセージがあります』というガイダンスが流れたら、それが女性からのアプローチが来ている合図です。

 

「プライベートBOX」に個人メッセージを残せるという機能は、いわば出会い系サイト内のメール機能のようなもの。サイト内メールを送って女性にアプローチできるのと同じように、「プライベートBOX」に個人メッセージを送れるわけです。

ちなみに、「プライベートBOX」は個人と個人のやり取りができる場なので、電話番号などを交換するのもOKとなっているのが一般的。メッセージのやり取りで仲良くなった女性と、さらに仲良くなることができるのです!

コンテンツ

お問い合わせ

PR
ハニートーク
モモコ
ワールド
マニアックス
パラダイス
スマラブ
ピクトモ
ココイク