■午前0時以降の活用方法!

店舗型のテレクラは現在、午前0時から午前6時まで女性からの電話を取り次げないことになっています。2002年、2016年に相次いで風営法が改正されたことによって、そのような決まりが作られました。

 

しかし、テレクラの店舗自体は午前0時以降も営業しています。

たとえば、終電を逃したあとでお店に入って朝まで個室で過ごすといったこともできます。ちょうどネットカフェのように、ホテル代わりに利用することができるのです。

最近では、固定電話のほかにテレビやPCを備え、ゆったり過ごせるリクライニングシートや横になれるフラットマットを設置した個室が並んでいるという店舗も少なくありません。

また、ネットカフェではひと晩お得な料金で過ごせる「ナイトパック」のようなコースを設けている一般的ですが、同じようなコースを設けているテレクラもあります。

お得な料金で、ゆっくり朝まで過ごすことができるのです。

 

ちなみに、「ネットで利用できるテレクラ」であるツーショットダイヤルは24時間いつでも利用できます。

ツーショットダイヤル用のプリペイドカードを販売している店舗もあるので、午前0時までは個室の固定電話、それ以降は自分の携帯を使って出会いのために励むということも可能です。

コンテンツ

お問い合わせ

PR
ハニートーク
モモコ
ワールド
マニアックス
パラダイス
スマラブ
ピクトモ
ココイク